5月30日(日) | Zoom

バレエLOVEマスタークラス:【第2回】日本国際バレエコンクール2021コンテンポラリー課題曲振付説明ワークショップ

5月23日に続けて開催が決まりました。日本国際バレエコンクール2021でコンテンポラリー課題曲部門に出場する方、検討されている方はぜひご参加ください!世界的な振付家であるポール・ジュリウス先生による課題曲の振付説明ワークショップです。
お申し込みの受付は終了しました。
バレエLOVEマスタークラス:【第2回】日本国際バレエコンクール2021コンテンポラリー課題曲振付説明ワークショップ

日時・場所

5月30日 18:00 – 19:30 JST
Zoom

イベントについて

<<チケット購入方法>>

◆オンラインサロン会員

 ①ログイン

 ②参加申込ボタンを押す

 ③チケット枚数を選択 ※割引後の合計金額が表示されることをご確認ください※ → 次へボタンクリック

 ④購買者情報、チケット情報を入力 → イベントポリシーを確認してチェック

 ⑤「お支払い」に進むボタンをクリック

 ⑥合計金額が1円以上の場合は、お支払い情報を入力する画面が表示されます。

  画面に従って入力をお願いします。入力・決済完了後、申込完了と同時にZoomのアクセス先がメールが届きます。

 

◆一般の方

 直接チケットをご購入いただけます。

 一般の方:3,000円(税込、通訳付き)+別途手数料

 手順は、上記「◆オンラインサロン会員」向けの手順②以降をご参照ください。※割引は適用されません

 

◆オンラインサロン会員はチケット1枚が1,000円(33.33%)割引です!

 オンラインサロン会員へのご登録は、トップページの「メンバーになる」をクリックしてお手続きください。

◆日本国際バレエコンクール2021コンテンポラリー課題曲部門にエントリー済みの方

 ・無料でご参加いただけます。

 ・事務局から、ワークショップ参加に関するご案内のメールが別途届きますので、そちらをご確認ください。

 ・終了後1週間以内にアーカイブを共有します。

————————

<<イベント詳細>>

バレエLOVEマスタークラス

————————

講師:ポール・ジュリウス(Paul Julius)

ニューヨークシティバレエ、シュツットガルトバレエ団、カナダナショナルバレエ団などで振付を手掛ける世界的な振付家。ヨーロッパを拠点とするバレエ団やダンスカンパニーでダンサーとしても活躍。

————————

日本国際バレエコンクール2021の審査員で、コンテンポラリー課題曲部門の振り付けを行なったポール・ジュリウス先生による課題曲の振付説明ワークショップです。内容は5月23日の続きとなりますが、前回不参加の方もご参加いただけます。前回不参加の方には前回の録画抜粋データを5月29日までにお送りします。

当日の進行予定:

・18:00-18:40 課題曲②Days of distressの振付説明

・18:40-18:45 休憩

・18:45-19:25 課題曲①Autumn Breezeの振付説明

・19:25-19:30 トーク

※進行により時間は前後する可能性があります。あらかじめご了承ください。

※課題曲にはそれぞれ学年の制限がありますが、このワークショップでは両方に参加しても構いません。

サンプル映像:

課題曲①Autumn Breeze(中学生以上対象):https://youtu.be/-m5QiPm2gpE

課題曲②Days of distress(中学生以下対象):https://youtu.be/ruX3hiIOC98

※中学生の方は課題曲①②より選択が可能です。

振付動画について:

・日本国際バレエコンクール2021コンテンポラリー課題曲部門にエントリー済みの方には、

 募集要項に記載のとおり、事前に振付動画を送付いたします。

その他の方については、振付動画の送付はございません。

 当ワークショップは、振付動画を見ていない方も参加OKです!

————————

以下の方に、ぜひ受けていただきたいレッスンです。

• 日本国際バレエコンクール2021コンテンポラリー課題曲部門にエントリー済みの方

• 日本国際バレエコンクール2021コンテンポラリー課題曲部門へのエントリーを検討されている方

• コンテンポラリーダンスの上達にお悩みのある方

• 新たな表現方法を身につけたい方

• コンテンポラリーダンスの指導をされている先生

————————

教師の皆様のご参加、ご見学も可能です。

レッスン後には、先生に直接質問することもできます。

(受講された生徒さん優先とさせていただきます。)

————————

日時:5月30日(日)18時〜19時半(日本時間)

会場:オンラインZoom

費用:

・一般の方:3,000円(税込、通訳付き)+別途手数料

・バレエLOVE会員:2,000円(税込、通訳付き)+別途手数料

・日本国際バレエコンクール2021コンテンポラリー課題曲部門にエントリー済みの方:無料

※同じスタジオから複数名が参加する場合や教師も参加する場合は、参加人数分の購入が必要です

————————

●申し込み締切

5月29日(土)23時59分までに、お申し込みください

————————

主催:日本国際バレエ協会

————————

■ポール・ジュリウス Paul Julius

 ダンサー・振付家

ニューヨークシティバレエ、シュツットガルトバレエ団、カナダナショナルバレエ団などで振付を手掛ける世界的な振付家。

ヨーロッパを拠点とするバレエ団やダンスカンパニーでダンサーとしても活躍。

<世界各国での振付作品>

「SCRATCHING THE SURFACE」ニューヨークシティバレエ

ダイヤモンドプロジェクト(アメリカ)

「AFTER RAIN AND DREAMS」シュツットガルトバレエ団(ドイツ) 

「A RITE OF SPRING / 春の祭典」ポズナン国⽴⼤劇場(ポーランド) 

「FLAVOURS OF LIFE」アスンシオン州⽴劇場(パラグアイ) 

「IN THE RAIN AGAIN」プラハボヘミアンバレエ団(チェコ)

「A RITE OF SPRING / 春の祭典」サウスボヘミアンバレエ団(チェコ) 

「FRAGMENTS」マグデブルク国⽴劇場(ドイツ)

「GISELLE /ジゼル」

「MUCH ADO ABOUT NOTHING / 空騒ぎ」

「SO COLD」

「IN THE RAIN AGAIN」

「BEAUTIFUL LIFE」

「RELATIONS」シュベリン国⽴劇場(ドイツ)

「MISALIGNMENT」ウルム州⽴劇場(ドイツ)

「SLEEPWALKER」ギーセンダンスカンパニー(ドイツ)

「FAMILIENWILDNIS」

「GEMEINSAMEINSAM」オールデンブルグ国⽴劇場(ドイツ)

「ETUDE」チェコ国⽴バレエ学校

「RIPPLE SPREADS」国⽴ダンスコンセルヴァトワールブルノ

チケット詳細
価格
数量
合計
  • 参加費
    ¥3,000
    手数料 +¥75
    ¥3,000
    手数料 +¥75
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア